2012.3.26 平成24年度入社式を執り行いました。

P1010914.JPGのサムネール画像3月26日に本社工場において平成24年度入社式を行いました。

式では、小野社長より新入社員へのメッセージが伝えられ、15名の新入社員の代表者からは、力強い挨拶がありました。

希望に満ちたフレッシュな皆さんの表情に、TSUZUKI BLUE の社服がとても眩しく感じられました。

これから、1週間の新入社員教育を経て各職場に配属になります。

新しい仲間が加わり、4月から始まる新年度に弾みがつきました。

2012.3.8 インドネシア第2拠点の地鎮祭を執り行いました。

DSCN2253.jpg当社(都筑製作所)と浅間技研工業の合弁会社 P.T.Tsuzuki & Asama Manufacturing(T&A)は、西ジャワ州のカラワン工業団地(KIIC)にインドネシア第2拠点を設立します。

2012.3.8 には、工事の安全と新工場の無事完成を祈願し、地鎮祭を執り行いました。 

 

 

 

 

図1.jpg翌日のジャカルタ新聞 朝刊1面には、新工場設立の記事が紹介されました。

                  

信濃毎日新聞(2012.3.3)「東南アジア生産強化」の記事が紹介されました。

SCN_20120307133604.jpgのサムネール画像

当社は、2000年にインドネシアに連結子会社を設立し、主にホンダ様の2輪と乗用車向け部品を製造しています。

また、昨年の2月には、タイに完全子会社を設立し、コマツ様向けの建設用機械部品の稼動を開始しました。

そして来年、2013年7月の稼動を目指し、インドネシアに2ヶ所目となる工場の建設を計画しています。

お取引先様も東南アジアでの現地製造を強化しており、当社も需要拡大に応え、生産力強化を決定しました。

今後も、海外での生産力を計画的に強化してゆきます。

2012.2.29 祝 初出荷!

2月29日にタイ ツヅキの工場から初の製品を出荷し、無事にお客様にお届けすることが出来ました。
これからは、インドネシアの拠点(T&A)と共に、アジアの生産拠点としての役割を果たすべく、頑張ってゆきます。

2012.2.25 事業計画説明会 開催

図4.png

当社は、2月25日(土) 上山田文化会館において、全社員を対象に「事業計画説明会」を開催しました。

社長から、会社概要説明、その後に当社の事業計画に基づいた、各部門の実行計画を発表し、全社員のベクトルを合わせて、新年度のスタートを切る為の重要な位置づけと考え、毎年、この時期に開催しています。

今年は海外2拠点(タイ・インドネシア)と、国内1拠点(群馬)からの報告も行われ、、TSUZUKI GROUP の連携を強化してゆきます。


P1010665.JPGのサムネール画像のサムネール画像


P1010845.JPGのサムネール画像のサムネール画像

最後には、全員で「頑張ろう!」の意思統一に向けた声掛けを行い、終了しました。