2012.4.21 丸子箱畳工業団地〝美化奉仕活動〟に参加しました。

当社の丸子工場のある〝丸子箱畳工業団地〟では、毎年、ゴールデンウィーク前の休日を利用し、工業団地周

辺の美化奉仕活動が開催されています。今年度は、本社・丸子工場から57名の社員が参加しました。

1WM21szF.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

参加者は事前に決められた担当場所まで車に乗せていただいて移動し、車を降りると道路の左右に分かれ、クリーン活動が開始されました。
道路脇に目をやると直ぐに、タバコの吸殻、空き缶が目に飛び込んできます。
毎日、通勤に利用している時には全く気づきませんでしたが、実際に歩いてみるとびっくりするほど沢山のゴミが捨てられている現実がありました。
参加させていただいて初めて気づくことや感じることの多かった1日であったと思います。
また、お互いに拾ったゴミを確認したり、分別区分を相談したりと声を掛け合う中で、良いコミュニケーションの機会にもなりました。
拾い集められたゴミは、指定分別区分ごとに仕分けして、活動が終了しました。

この活動が(株)東信ジャーナル社のブログで紹介されました。合わせてご覧下さい。
   ↓↓↓
「東信ジャーナル」Blog

2012.4.6 ホンダ様より「ゼロ災特別賞」を受賞しました。

P1160963.jpeg

4月6日、当社は、「Honda 関連企業災害防止協議会」にて、本田技研工業株式会社様より「ゼロ災特別賞」を受賞いたしました。

この「ゼロ災特別賞」は、本田様の取引先を対象とし、「5年間連続して、休業・機能障害等の災害が発生しなかった」企業に授与されます。

この受賞は当社の災害防止への継続的かつ地道な取り組みの結果と思っています。

当社は事業活動方針の最上位に「安全職場の実現」を掲げ、今後も災害の無い快適職場を築く為、全社員で取組んで参ります。

2012.3.26 平成24年度入社式を執り行いました。

P1010914.JPGのサムネール画像3月26日に本社工場において平成24年度入社式を行いました。

式では、小野社長より新入社員へのメッセージが伝えられ、15名の新入社員の代表者からは、力強い挨拶がありました。

希望に満ちたフレッシュな皆さんの表情に、TSUZUKI BLUE の社服がとても眩しく感じられました。

これから、1週間の新入社員教育を経て各職場に配属になります。

新しい仲間が加わり、4月から始まる新年度に弾みがつきました。

2012.3.8 インドネシア第2拠点の地鎮祭を執り行いました。

DSCN2253.jpg当社(都筑製作所)と浅間技研工業の合弁会社 P.T.Tsuzuki & Asama Manufacturing(T&A)は、西ジャワ州のカラワン工業団地(KIIC)にインドネシア第2拠点を設立します。

2012.3.8 には、工事の安全と新工場の無事完成を祈願し、地鎮祭を執り行いました。 

 

 

 

 

図1.jpg翌日のジャカルタ新聞 朝刊1面には、新工場設立の記事が紹介されました。

                  

信濃毎日新聞(2012.3.3)「東南アジア生産強化」の記事が紹介されました。

SCN_20120307133604.jpgのサムネール画像

当社は、2000年にインドネシアに連結子会社を設立し、主にホンダ様の2輪と乗用車向け部品を製造しています。

また、昨年の2月には、タイに完全子会社を設立し、コマツ様向けの建設用機械部品の稼動を開始しました。

そして来年、2013年7月の稼動を目指し、インドネシアに2ヶ所目となる工場の建設を計画しています。

お取引先様も東南アジアでの現地製造を強化しており、当社も需要拡大に応え、生産力強化を決定しました。

今後も、海外での生産力を計画的に強化してゆきます。