2019.6.13 JALエンジン整備センター見学に行ってきました 。

JAL1.jpg

当社では、2017年にJISQ9100認証取得し、その後、航空機部品の受注につながり、生産活動を開始しております。

以降、毎年、認識教育の一環として、JAL安全センターへの見学を計画し、「製品安全に対する自らの貢献」「倫理的行動の重要性」を理解してもらう教育を実施しています。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

今回は、株式会社 JALエンジニアリング様から、「JALエンジン整備センターの見学」の機会をいただき、社長の栗田はじめ、航空機事業に携わっている各プロセスメンバー7名の計8名で参加させていただきました。

エンジン整備センターの見学では、部品のバラシ/修理/手直し/洗浄/組立/性能検査が行われるという事で、当日も部品ごとに現品票が付けられ、各エンジンにどの部品が組付けられているかトレース出来る様に管理されていました。

見学後には、「ヒューマンエラーに対する防止策」について、懇談のお時間もいただきました。

これは、当社からのリクエストで実現したもので、航空機の整備士の皆さんが実際に行っている効果的な防止策を教えてもらって持ち帰りたいという思いからでした。

ご担当者の方からは、これまで、数々のヒューマンエラーに直面し、その都度、アイディアを出し合って防止策を展開されていました。

今は、一人ひとりの資質、感性を高めることを重視した取り組みを展開されていました。

但し、特効薬は無く、基本に立ち返り、教育を積み重ねてゆくことで得られる結果が防止策であると教えていただきました。

今回学ばせていただいたことは、今後の、事業活動の中に取り入れ、品質向上につなげてまいります。

(株)JALエンジニアリング様には、大変、貴重な機会とお時間をいただき、ありがとうございました。

2019.5.29 「鉄道博物館&花園フォレスト」にバス旅行に行ってきました。

当社では、自治委員会が主体となって、年に4回のイベントが企画されます。

若手社員が中心となり、どうやったら?、どこへ行ったら?、何をしたら?みんなに喜んでもらえるのかを考え、意見を持ち寄って、企画をしています。春は、バス旅行です。社員も、今年は、どこに行くのかなぁ?と楽しみにしています。

バス旅行は、お父さんも運転をしなくていいので、家族や友達と1日、ゆっくり過ごせるので、毎年、大好評です。

今回は、埼玉県「鉄道博物館」と「花園フォレスト」です。103名の方が参加してくださいました。

「鉄道博物館」は鉄道を身近に感じることができる魅力溢れる仕掛けがいっぱいで、子供たちも大満足。

「花園フォレスト」は、ちょうどバラの花が見ごろで、数えきれない種類のバラを満喫しました。

社員は、職場を超えた交流、また、子供たちは新しいお友達ができ、TSUZUKIの輪がまた一つ、大きくなったと感じています。

お天気にも恵まれ、楽しいイベントとなりました。

バス旅行1.jpgバス旅行2.jpg

バス旅行3.jpgバス旅行4.jpgバス旅行5.jpgバス旅行6.jpg

2019.4.22 DAIHATSU様より『 2018年のSuppliers Awarding 』を受賞致しました。

当社のインドネシアにあります現地法人 TSUZUKI INDONESIA MANUFACTURING では、PT ASTRA DAIHATSU MOTOR 様 に納品している製品の「Quality」「Delivery」において、2018年1月~12月までの間、連続して"A評価"を獲得し、 

   2018年のSuppliers Awarding受賞致しました。

今回の受賞を機に、更に、お客様に貢献できるように、全社員で取り組んでまいります。

ダイハツから表彰1.png

ゴールデンウィーク休暇のお知らせ

2019年4月27(土)~5月5日(日)まで、ゴールデンウィーク休暇となります。

休暇中にいただきました「お問い合わせ」につきましては、5月6日(月)より、

順次ご連絡させていただきます。

何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

信越放送(SBC)の「グッジョブ信州」という番組で、当社が紹介されました。

グッジョブ君図1.jpg

今回紹介された番組は、長野県で働く人のために「お仕事探偵グッジョブ君」が県内の企業を調査し、働く人目線で信州の仕事を紹介する番組です。

3分と短い時間ですが、車の重要保安部品であるナックルアームの紹介や品質検査を担当する社員の想い、そして、ものづくりを通して先輩に力を借りながらキャリアアップを目指している様子をご覧いただけると思います。

最後には、社長の栗田より、ひとつの目標として「自社製品開発を目指す」と宣言しています。

社内では既にプロジェクトも進んでおり、新しい風が流れ始めています。

当社では、新卒、第二新卒、キャリア採用を募集しております。

お気軽にお問合せくださいますよう、お願いします。

 ↓↓ 放送された内容がご覧いただけます。クリックしてご覧ください。

グッジョブ君3図1.jpg